2013/02/17

連休明け、休みました。

・・・久しぶりの記事です。

三連休明けの火曜日(2月12日)息子、学校休みました。
連休中、土曜・日曜とクラブで登校し月曜はクラブもなく家でゴロゴロしていました。

月曜夜中に月曜発売の週刊マンガをコンビニに買いに行っていました。(毎週決まって12時回った頃に風呂に入ってから行っています)

火曜の朝、家内がいつもように声を掛けに行きました。

すると息子「頭痛がする・・・」と。

母「・・・・」
息子「頭が痛いから今日だけ休む」

母「お母さんにはどのくらい痛いのかわからへん」
息子「体はダルくないけど頭が痛い」

母「熱計ったら?」
息子「熱はないと思う」
(そんな時に限って体温計が見当たらず、熱はないと言い計りませんでした)

本当に頭が痛いか仮病か・・・
判断が難しいですが私は登校出来る範囲だと思っていました。

家内が暫らくして息子の部屋に行くと鼻水が出るのか鼻にティッシュをつめていました。
家内が「もう夜中に漫画を買いに行くのは寒いし危ないしやめたほうがいい」と言うと「うん」と言っていました。

最近は寝る時間も遅く、このまま休むのを認めていいのか迷いがありました。
家内がもう一度息子の部屋にいき「熱がないなら少々の頭痛ぐらいで休むのはダメやで!
今日はパソコンも携帯(ゲーム)もやらない事」と言いました。

昼食に家内が声をかけましたが「いらない」と言って食べなかったようで一日中部屋で寝転んでいたようです。
夕食時に声をかけると「部屋に運んでくれないか?」と言ったようですが食卓で食べるようにと家内が伝えると自分の部屋から出てきて夕食を取ったようです。

学校を休んでいるので、私や姉達には顔を合わせたくないのだろうと思いました。

私が帰宅した時、息子は食卓に座ってテレビを見ていましたがバツが悪いのか違う部屋に行ってテレビを見ていました。(少しムッとした感で息子を見ましたので・・・)

暫らくすると息子が家内に「明日の弁当はおにぎりを3個作って欲しい」と言って来ました。
翌日(13日)は受験の準備で授業はなく2時間大掃除をしてその後クラブの練習試合に他校に行く予定です。

翌朝になり家内が声を掛けても中々起きて来ません。
家内も心配そうにしていましたがギリギリで起きて来ていつも通り食事をし登校して行きました。

休む事を認めるのに迷いはありましたが一日休んだだけで登校しましたので少しホッとしました。

毎朝、起きてくるまで頭のどこかに「今日は大丈夫か・・・」と思っていますので登校して行くまで不安な朝が続きます。(完全に安心する日はないでしょうね・・・)

毎日の積み重ねが大切だと改めて感じました。
続けて休む事のないように対応していけるよう親もまだまだ学ばないといけないですね。




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

家内【ココア】も参加しているmixiのコミュニティです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

復学支援機関と支援を受けた方のリンクの一覧がこちらから見れます。
(ちゃろさんのブログの記事より)

復学支援も各家庭・学年によって異なりますので参考になるかと思います。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


「不登校・ひきこもり」をはじめ、対応方法や家庭教育の相談を行っている機関です。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

中学生不登校ブログランキングに参加しています。
 動けなくなってしまった未来のある子供達を一人でも多く助ける事に繋がるかと考えています

 ☆クリック(1日1クリック)のご協力宜しくお願いします☆

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ